2018年04月26日

取材を受けて

ちょうど半年前の昨年ドクターズファイルというサイトで、医院の特徴をインターネット上に公開しておられる株式会社ギミックさんから取材を受けました。

interview.png

現在HABAクリニックは
https://doctorsfile.jp/h/159915/df/1/?page=1
というページで紹介されています。

当クリニックが目指している医療方針が解りやすく紹介されていると思います。なぜユニバーサルシティにあるのか・・というトリビアも記載されていますよ。

一度皆さん御覧になってみてくださいね。

posted by 院長 at 23:34| 大阪 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月19日

卒業〜〜

出勤途中の電車の中で袴姿の女性の姿がありました。
昼休みに卒業証書を大事に持って帰ってくる生徒さんを見ました。

卒業式の季節ですね。

卒業証書.jpg

卒業と言えば・・・・昨年末に当クリニックの最高齢のナースが引退されました。
女性のことですから、おいくつだったかは控えさせていただきますが・・。
彼女に当クリニックでお仕事をしての感想を聞いたところ
「年齢に関係なく、皆アットホームで働きやすかった。若い人と同じように接してもらえた。先生も優しかったです。」という事でした。これが、この年齢まで続けてこれた大きな要因だったそうです。

a-novice-nurse-teach-thumbnail.jpg

彼女の姿勢は後輩ナースの励みになったことでしょう。
〇〇歳まで現役で医療に貢献されたことに尊敬と感謝の気持ちを示したいと思います。
posted by 院長 at 00:40| 大阪 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月16日

カカオの効果

日本のバレンタインデイも様変わりしてきたようで・・・。
シンプルな昭和チョコナッツ入り)は見かけなくなりましたね。(笑)

最近のチョコのデザインの美しさと種類の多さには「驚き〜」です。
どんだけー.jpg
で〜〜〜

今年はこんなチョコをスタッフさん(全員)から、セットでいただきました。
18-02-15-22-53-33-719_photo.jpg
さすが女性ですね。流行に敏感です。

ココットをかたどった可愛い洋風チョコとカラフルな和風チョコ〜

味だけでなく目でも楽しめる平成チョコに私もちょっとシャッター📷を切ってみました。

ところで・・・・・

肥満やニキビの敵とされがちなチョコですが、実は、適量食べれば、ただ美味しいだけのお菓子じゃないんです。

心臓病、感染症、冷え性、便秘、ストレス障害……

これ全部、チョコに含まれる成分によって改善される可能性があります。

チョコに含まれるカカオポリフェノールにはさまざまな効能があります。代表的なのが悪玉コレステロールが引き起こす病気の防止です。
LDLコレステロールは活性酸素によって悪玉化して動脈硬化を引き起こすのですが、カカオポリフェノールはそれを抑えます。また、血管を拡げる作用もあるので、血管がつまりにくくなるんですよ。

そうして血の巡りがよくなれば、高血圧や冷え性予防にも!!

もちろん、😠食べ過ぎると😖、一緒に含まれている脂肪分や糖分の弊害が出ますからご用心を。

posted by 院長 at 01:05| 大阪 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする