2016年07月10日

納豆のように粘り強く

いきなりですが、今年の「ヘルスセミナー」は820日土曜日の午後2時から当クリニック内でいたします。

題名は 骨粗鬆症を防ぎましょう どっこい骨は生きている』です。
興味のある方は聴きに来て下さいね。

さて、710日って、「=ナナ」に「10=トオ」でナットー・・・納豆の日なんだそうです。

納豆.jpg

納豆は、大豆イソフラボンを豊富に含む食品です。肌や髪の新陳代謝を活発にしますので、肌には張りを与え、髪もつややかにしてくれます。コレステロールの増加を防ぐ働きもあります。

ビタミンKも多く含むので、怪我をした時の止血に必須です。また今回のヘルスセミナーのテーマである 骨 の健康にもかかせません。

ただし、心筋梗塞や脳梗塞を過去に患っている 病院 方はご注意ください。血をサラサラにする薬が効きにくくなる危険 どんっ(衝撃) があります。

もし、ご自身の状態や飲んでいる薬に疑問があったら、まずはご相談下さい。

では、健康啓発活動も、納豆のように粘り強く続けていきますね。わーい(嬉しい顔)
posted by 院長 at 22:05| 大阪 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする